本文へ移動

お知らせと新着情報

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(その2)
2021-09-14

道仏保育園 保護者各位                           令和3年9月13日

道仏保育園クラブ 保護者各位

 

社会福祉法人無量会

道 仏 保 育 園

園長 小寺 隆之

 

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(その2)

 

 9月に入って涼しい日が続いております。保護者の皆様におかれましては、いつも本園へのご理解とご協力に感謝申し上げます。

 さて、先日も「新型コロナウイルス感染症に対する対策について」でお知らせしましたが、健康観察の徹底、感染が判明または濃厚接触者になった場合、学童保育における学校欠席時の対応は、引き続き継続させていただきます。その上で、より感染症拡大予防の観点から下記の点を追加いたしたいと思います。

 

道仏保育園クラブ(学童保育)と子育て支援センター利用者送迎の出入り口変更について

先日まで、学童保育の出入り口を本園玄関にしておりましたが、動線分離の観点から以前のように、本園ホールの出入り口に変更いたします。児童もホール出入り口から入り、同じ場所から帰るようにしたいと思います。同様に、子育て支援センター利用者は、駐車場側の外玄関から出入りすることにしたいと思います。また、登園時には、必ず入口で検温し、37.5℃以上の場合には、登園を見合わせていただきますようお願いいたします。

 

学童保育児童の行動制限

  同じく動線分離の観点から、学童児童は、園内にいる時は、ステージ上で静かに過ごすこととします。ホールの使用は禁止です。また、園児との接触も禁止です。ただし、園庭での遊びはOKとします。その際、外で遊んでいる園児との接触は禁止です。

 

学童保育のトイレ・手洗いの場所

   学童保育の女子児童のトイレは独立しておりますが、男子児童のトイレは園児と共用しておりました。そこで、男子児童のトイレを多目的室隣にある職員用トイレを使うものとします。学童の手洗いは、ホールの水飲み場とします。

 

いろいろと要望が多い形となってしまいますが、現在の情勢を鑑みてご容赦いただければ幸いです。趣旨をご理解いただき、ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

0
0
2
8
3
5
社会福祉法人無量会 道仏保育園
TOPへ戻る