本文へ移動

お知らせと新着情報

新型コロナウイルス感染症に対する対策について
2021-09-07

道仏保育園 保護者各位                        令和3年9月6日

道仏保育園クラブ 保護者各位

 

社会福祉法人無量会

道 仏 保 育 園

園長 小寺 隆之

 

新型コロナウイルス感染症に対する対策について

 

 9月に入って涼しい日が続いております。保護者の皆様におかれましては、いつも本園へのご理解とご協力に感謝申し上げます。

 さて、昨今、新型コロナウイルスが猛威を振るい、特に近隣の市町村での保育施設におけるクラスターが次々と発生していることに憂慮しています。当保育園でも感染予防のため消毒の徹底と職員のワクチン接種及びマスク着用を徹底して感染防止に努めています。さらに、引き続いての感染防止と感染者発生時の速やかな対応を行うため次の通りお知らせします。

 

■健康観察の徹底

登園前の健康観察を確実にお願いいたします。特に、体温を必ず測り「37.5℃以上」ある場合強いだるさ息苦しさがある場合は、新型コロナウイルス感染症を含めた感染症予防の観点から登園を見合わせてくださいますようお願いいたします。登園後、風邪症状が強く見られたり、37.5℃以上の発熱が見られたりした場合、ご連絡させていただく場合があります。

 

■感染が判明または濃厚接触者になった場合

  園児及び同居家族が感染もしくは濃厚接触者となった場合は、できるだけ早く当園までお知らせください。その後の対応等、ご相談したいと考えています。その際、個人情報の取り扱いには十分に配慮いたします。また、個人が特定しないように配慮したうえで早急に全員の保護者様へお知らせします。

 

■学童保育

   風邪症状により、小・中学校を休んだ子どもについては、新型コロナウイルス感染症拡大予防対策として、道仏保育園クラブの利用は控えていただきます。趣旨をご理解の上、よろしくお願い申し上げます。

   「保育園利用の園児」の「上の子ども(小・中学生)」が、小・中学校を風邪症状により休んだ場合「保育園利用の園児」については、登園を控えていただきます。早退の場合も同様です。

 

いろいろと要望が多い形となってしまいますが、現在の情勢を鑑みてご容赦いただければ幸いです。ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

0
0
2
8
3
5
社会福祉法人無量会 道仏保育園
TOPへ戻る